カテゴリー
お知らせ 研修 研修案内

[21-006]ハイブリッド研修「日本の包丁」 オンライン研修(10月1日)及び実地研修

近年海外で注目が高まっている日本の包丁。その魅力・特徴はどこにあるのでしょうか?


海外からのお客様も多い包丁専門店タワーナイブズ大阪の代表取締役ビヨン・ハイバーグ氏に、日本の包丁の魅力を語っていただきます。

今回は、オンラインと実地での実演・体験を組み合わせたハイブリッド研修です。
よく切れる包丁で切った魚、野菜は、素材の味が全く違います。タワーナイブズ大阪の刃物工房で、包丁の切れ味、研ぎなどを体感してください。

日時 および 参加形式Zoomによるオンライン研修:2021年10月1日(金) 17:00〜18:30

Tower Knives大阪店での実地研修・現地集合: 4回のスロットからお選びください。
① 2021 年 10 月 4 日(月)11:00~12:00
② 2021 年 10 月 4 日(月)15:00~16:00
③ 2021 年 10 月 6 日(水)11:00~12:00
④ 2021 年 10 月 6 日(水)15:00~16:00

(実地研修は各回定員8名です。ご希望の日時を第2希望までお知らせください。)

*Zoom研修のリンクは2日前にメールにてお送りします。10月1日に受講できない方は後日録画での視聴も可能ですが、実地研修については設定の日時のみ受講可能です。

*送付したリンクが迷惑フォルダーに入っている場合もありますので「受信トレイ」・「迷惑フォルダー」双方共に確認をお願い致します。
講  師包丁専門店Tower Knives Osaka/Tokyo代表取締役 ビヨン・ハイバーグ氏
カナダ生まれ、デンマーク育ち。
日本の刃物文化に興味を持ち、23才の時にワーキングホリデーで来日。
語学教師等を経て、堺の刃物会社で9年間勤務。
2011年 大阪 新世界に「タワーナイブズ大阪」、
2015年東京スカイツリーに「タワーナイブズ東京」を開業。
講座内容オンライン研修:
・包丁の種類…刃の種類、用途・材質の違い
・主な包丁の特徴…出刃・刺身・万能など、形状やその派生について
・包丁の選び方
・メンテナンスについて
・産地について
・お客様からよくある質問      など
*当日寄せられたご質問については後日メールにて回答いたします。

実地研修:
・試し切り・包丁研ぎ実演 など
*見学中、ご自由にご質問いただけます。
受講料会員:2,500 円
友好団体会員:3,000 円
一般:3,500 円

*現在、友好団体は IJCEE、GICSS、HIGA、石川県通訳案内士協会、沖縄通訳案内士会、日本中国語通訳案内士協会、九州通訳翻訳者ガイド協会、山陰インバウンド機構の8団体となっております。

*Zoom研修のみの受講でも受講料は同じです。
申込方法① KIGAホームページの研修会・勉強会申し込みフォームよりお申し込みください。

*友好団体会員の方は、メッセージ欄に所属団体名をご記入いただくことにより特別価格が適用されます。

*申し込みから2営業日以内に申込確認メールが届かない場合は事務局にお問い合わせください。

② 受講料を下記の口座にお振り込みください。
ゆうちょ銀行 14130-38771381 一般社団法人 関西通訳・ガイド協会
(NET又は他の銀行から) 支店名418 口座番号 3877138
*入金確認をもって受付完了となります。申込期限は 2021 年 9 月 29 日(水)です。
キャンセル料金当日キャンセル: 受講料全額
前日: 受講料の50%
2日前まで: 受講料の20%
申込期限2021 年 9 月 29 日(水)

問い合わせ先:KIGA事務局